最終更新日:2017.3.27
愛知県会議員 渡辺のぼる


愛知県会議員 渡辺のぼるより皆様へお礼とごあいさつ



いつも大変お世話になっております。
このたびの選挙戦におきましては、大変厳しく、激戦であったにも関わらず、皆様から力強く、温かいご支援をいただき、3期目再選を果たすことができました。
本当にありがとうございました。
今後も、緑区民、愛知県民の皆様が、安心して暮らしていける安全な街づくりをめざしてがんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


アベノミクスよる経済効果で株価も上昇して景気回復の着実な動向が伺えます。本年は4月から消費税が8%へ増税されることで国民生活への影響も懸念されますが、安倍政権では経済政策で力強い「第三の矢」を打ち出す方針で、引き続き景気回復に力が入れられ国民生活重視の政策が進められます。
ここ緑区は市街地開発が急ピッチで進んでおり人口は23万4700余人となり、市内最大の区となりました。地下鉄桜通線が徳重まで延長され都心への交通が至便になった事や、自然環境にも恵まれ「名古屋のベッドタウン」としての評価が定着してまいりました。

私は平成19年に初当選させて頂いて以来、自民党唯一の緑区選出の県議会議員として、「住民の暮らしに直結する県政」を目指しており、安心安全で住みよい街づくりに、今年も若さと情熱、持ち前の行動力で邁進致しますので、どうぞ更なるご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。